ハスラーの車中泊用マットをゲット♪
ハスラーの車中泊用マットをゲット♪

ハスラーの車中泊用マットをゲット♪

山に行く際、大半が車で移動していますが困るのが駐車場です。特に人気がある山ほど満車で停められない事も多々あります…

その為、朝早く(場合によっては前日)出発して登山口近くの駐車場で仮眠してから山に登る事がよくあります。
でも車中で横になっての仮眠って結構辛いんですよね💦

私の場合ハスラーで山に行くことが多いのですが、シートを倒しても完全にはフラットにはならず、微妙な隙間や段差ができてしまう為、その僅かな部分でなかなか眠れないんです(;´・ω・)

同じような悩みを抱えている方も居るのではないでしょうか❓❓

今回はそんな問題を解消する為、車中泊用にと思い『 有る物を購入 』してみました♪
ゲッツ(σ・∀・)σ!!

 

【アキレス 6つ折りマットレス】 上段が60cm幅、下段が80cm幅

このマットレスは子供の靴(瞬足や学校の上履き)では大変お世話になっているアキレスの商品で信頼の日本製の為、耐久性も期待でき安心して使えそうな商品が特徴です。
 

【製品の特長】

  • 幅100のサイズ:4cm × 97cm × 210cm(厚さ × 幅 × 長さ) 収納時:24cm × 97cm × 35cm
  • 硬さ265N(消費者庁の表示ルールでは 75N未満:やわらかめ、75~110N:ふつう、110N以上かため)
  • 重さ:約5.2kg(100cm幅)、3.8kg(80cm幅)、2.9kg(60cm幅)
  • 安心の日本製で中材はウレタンフォーム
  • 厚みは4cm程度の薄型タイプですがチップウレタンフォームを採用しており、薄いのに硬く、底つき感もありません。
  • 2つ折りや3つ折りとのマットとは異なり、6つ折りの為、比較的コンパクトに収納可能
  • ハスラー純正オプション(リラックスクッション 定価25,850円/個)と比べると1/5とかなり安価

 

今回実験も兼ねて実際に寝てみましたが・・・ 完璧ヽ(^o^)丿
 
購入時固すぎるかな❓❓とも思ったのですが、実際車のシートの凹凸が気にならない位の適度な硬さの為、いい感じです。
またサイズも純正品かのようなジャストフィットです。
秋口や冬場でも底冷えするような寒さからも軽減できそうですね。
 

これで今後の山ライフに欠かすことができないアイテムである事間違いなしですね✌
 
記事投稿の時点ではAmazonに幅100cmの在庫はありませんでしたが、マットのサイズは幅60cmと80cmと100cmから選ぶことができる為、お好みで選べそうですね!因みに私が選んだ物は幅80cmの物です。
 

以上、今回はちょっとした商品紹介でした❕

 

【実際にマットを設置した様子】 -雨の日でも乗ったままフラットにする為の手順-

※2人乗りでもこのやり方なら大丈夫でした(検証済み)
 3番目の写真の段階で、助手席の人⇒後部座席の移動、運転席の人⇒助手席側に移動。
 これで車から出なくてもOK(運転席はハンドルが邪魔で移動しないとフラットにし辛いです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください