山ライフ『いつもの生活にもっと ”山”を身近に感じる生活を...』
 山アプリYAMAPについて

 山アプリYAMAPについて

皆さんYAMAP(ヤマップ)というアプリはご存じでしょうか❓

時々テレビやニュースで取り上げられている事もある為、もしかしたら名前を聞いた事が有るかもしれません。

福岡にあるベンチャー企業が開発したGPSを使った山アプリです。


先に言っておきます。
特に『YAMAPをひいきしている訳ではありません』1ユーザ(利用者)としての立場として記載しています(^^♪

YAMAPは基本的には『無料アプリ』ですが、一部有料(プレミアム会員)になります。

私の場合、毎週のように山に登る為、保険も兼ね。
また活動写真の保存の為にもプレミアム会員にしています。
プレミアム会員の場合は年間3,480円かかりますが、学生の方は無料になります。

私とYAMAPとの出会いは2018年になります。
それまではヤマレコという他のサービスを使用していましたが、2018年より引っ越しをしました。
(ヤマレコも非常に良い物です。ただYAMAPの方がアップデートが多く、将来性を感じた為、切り替えました)


YAMAPには以下の機能があります。
 ※主要な機能のみ抜粋してあります。詳細はYAMAPのサイトを直接ご確認ください。

  • 登山計画 ← かなり便利です
    事前に登山計画を立てるのに非常に便利です。
    紙の地図では行動時間等を計算しなくてはいけませんが、流石専用アプリ全て自動で瞬時に時間が判ります。
    コースタイムに対しての時間調整も可能ですし非常に便利です。
    以前はヤマケイオンラインのコースタイム計画の機能を使っていましたが今はこちらだけです。
    (ヤマケイオンラインだと主要な山しか使えないのが不便ですね・・・)
    それと便利な機能として長野県』『群馬県』『神奈川県』『岩手県』『大阪府』『奈良県』『熊本県』『鳥取県』の8つの府県警への登山計画書として採用されている為、更に便利になりました。(2022年8月11日現在)
    以前は紙での提出や、日本山岳ガイド協会が管理しているCompassを使用していましたが、少し細かく入力する必要があり不便です。
    それに比べてYAMAPは直感的に計画ができる為、いいです👍(立場的にはCompassを進めなくてはいけないのかもしれませんが・・・)
     
  • 山の天気予報 ← プレミアム会員との差別化有り
    私の場合天気はWindyを利用していますが、YAMAPの情報も参考にしています。
    有れば便利な機能ですね。精度的にはもう一歩というところですかね・・・
     
  • 軌跡のダウンロード ← プレミアム会員のみ
    別の方が通ったルートを事前にダウンロードする事で、そのルートを真似る事ができます。
    増水時や冬場、通行止め等、通常ルートと異なる場合は非常に便利ですね。
     
  • 現在地の確認 ← 一番重要です❕
    この機能が無いと始まりません。
    スマホのGPS機能を用いた位置情報が判るサービスです。カーナビの山バージョンだと思ってください。『地図が読めない』、『コンパスが使えない』は本来良い事ではありませんが、そこを山専用ナビがカバーしてくれる感じです。
    YAMAPの良いところは、この地図が非常に見やすく、更に進行方向が判りやすくなっています。
    GoogleMAPにも一部連動している為、その点も高評価ですね❕
    因みに活動中はバッテリーを温存する為、『機内モード』に必ずして下さい。
    そうする事で1泊2日程度でしたら充電しなくても持つことが多いです。
    山で絶対におこしてはいけない『遭難』を限りなく抑える事ができるツールだと思います‼
     
  • みまもり機能 ← LINE通知はプレミアム会員のみ
    家族など事前に登録しておくことでリアルタイム(数時間おき)の活動状況が通知されます。
    「山では圏外だと思いますが・・・」と心配される方もいるかもしれませんが、他のYAMAPユーザとすれ違い時位置情報を交換している為、位置情報を交換された方がオンラインになれば情報がアップロードされます。
     
    遭難時に役立ったとニュースが最近多くなってきましたね♪この技術はホント素晴らしいと思います❕
    本来であれば、雪山等で使われる非常に高額なビーコンを使って実現できる位置情報をスマホを使って簡易的に実現しているんですよ‼
     
  • ルート外れ警告 ← プレミアム会員のみ
    本来のコースと現在地が設定した範囲のズレが生じた場合、アラートが表示されます。
    この機能があると安心感が増します。
    欲を言うとこの機能スマホ上には通知されますが、スマートウォッチにも表示されるといいですね~ぇ
     
  • 歩行ペース ← プレミアム会員のみ
    コースタイムと比べて早いのか、遅いのかが100%表記でわかります。
    この機能があればガイドいらずになってしまうかもしれませんね…(;^_^A
     
  • 到着予測時刻 ← プレミアム会員のみ
    登山計画をしっかりと立てる事で次のポイントまで何時に到着するかわかります。
    正直ガイド泣かせと言うか…ガイド以上の機能かもしれませんね☹
     
  • 活動日記 ← プレミアム会員との差別化有り
    登山中の記録が保存できます。
    SNSを通じて他の方に見せる事は当然ですが、自分だけのデータにする事も可能です。
    因みに写真もアップロードできますが、プレミアム会員の場合は写真のアップロード数が無制限となります。
     
  • ダッシュボード ← プレミアム会員との差別化有り
    過去に活動した記録の確認機能です。
    歩行距離や累積標高、消費カロリーなどが表示される為、やる気につながるんです。
    自分が歩いた箇所が地図上に表示されるのも面白いですね👍
     
  • バッチ
    日本百名山等にある山バッチとは異なりますが・・・
    指定された条件をクリアするとオリジナルのバッチが貰えます。(時には本物のバッチの場合も!)
    以外にこれバカにできません。
    人って少しでもご褒美的な物があるとモチベーションにつながり違うんですよね~ぇ(‘ω’)ノ

【注意】山アプリを使えば『コンパスや地図も要らない』『遭難もしない』と言うものではありません!!
ただ、YAMAP等の山アプリを使うことでかなりのリスクを減らす事は可能だと思います。
大切な方の為にも、お守りとして導入をご検討下さい…

 

 

【YAMAPの使い方(操作)について】

  

1.機内モードになっているか確認
山の中では基本【圏外】になります。
電池の節約の為にも、必ず確認して下さい。
実際この状態でも電波悪いですよね・・・

ポイント
機内モードを使用する事で2日位であれば充電しなくても持ちます。
 

2.YAMAPを起動して【活動を開始】
活動を開始する事で時間が進みます。
左下の歯車を選ぶことで詳細設定をすることができますが、通常はそのままで大丈夫です。

ポイント
YAMAPは起動したままにして下さい。
終了すると正常にログが取れない場合があります。
 

3.地図上に移動したログが表示されます
100mくらい歩くと地図上に【青色の線】が表示されます。

ポイント
進行方向は【懐中電灯で照らしているような】表示で分かります。
左の図の場合、左側を向いて(ルート通り)ます。
 

4.分岐などが有る場合は注意して下さい
分岐ポイント(分かれ道)が有る場合は、誤って進まないよう、確認して下さい。
また注意マーク(ビックリマーク)等は状況に応じて確認して下さい。
危険個所等が判る場合があります。

ポイント
事前に登山計画を立てていると、【到着予定時刻】が表示されます。
 

5.写真を撮る事も可能です
別アプリからの撮影でも問題ありませんが、YAMAP上から撮影する事が可能です。
GPS連動により、写真を撮った場所は地図上に位置が自動で記録されます。

ポイント
他にも情報(注意箇所等)の書き込みもできます。
 

6.活動を終了するには画面をスワイプ
地図を大きく見せる為、【終了ボタン】が隠れています。
ボタンを表示する為に、画面操作が必要です。
   

7.【終了】ボタンより活動を終了して下さい
活動を終了するには、【終了】ボタンより終了して下さい。

ポイント
この時表示されているグラフ等の情報は後で確認する事が可能です。
 

8.これにて活動終了
無事下山です♪
『おつかれ山(おつかれさん)』が表示されます。
機内モードを元に戻すこともお忘れなく!

ポイント
消費カロリーはプロフィール欄に身長や体重を入力する事で表示されます。
※事前の準備(ダウンロード・インストール等)は割愛しています。
※画面はiPhone(iOS)ですが、Androidも大まかな操作は変わりません。

 

 

興味を持たれた方はストアからダウンロードしてお試しください❕

【Androidの方】
  https://bit.ly/1sbI3tI

【iPhoneの方】
  https://apple.co/1scPSiE

 

最近はYAMAPのオンラインストアも充実して来ました♪