山ライフ『いつもの生活にもっと ”山”を身近に感じる生活を...』

山ライフ『いつもの生活にもっと ”山”を身近に感じる生活を…』

今週の山♪最高の山日和に行く積雪期の四阿山

週末にかけて天気予報は雪⛄・・・

でも丁度この日は晴れる予報だったので日本百名山の一つ四阿山に行ってみました‼
夏山は行ったことありますが、積雪期はまだ無いんですよね(^^♪

7時くらいに駐車場に着くと既に8割くらい駐車場は埋まってました…人気スポットというのも納得です☺

ただ、ふわふわの雪をイメージしていましたが、ここ最近の気温の影響もあってか、
締まった雪で登りやすく、持っていたスノーシューやアイゼンは使わず、終始ツボ足で行ってしまいました…

なにより雪と青空とのコントラスト、そして雲海と名だたる山々、更に一瞬見れた彩雲と最高の山日和でした👍

これだから雪山は止められないんですよね~ぇ\(^o^)/

 

ところで『四阿山』って読めますか❓

百名山の中でもなかなか読めない山の一つですよね💦

 

正解は…

 

『あずまやさん』です。
別名 『吾妻山や吾嬬山(あがつまやま)』とも言われますが、どちらにしても読めないですよね(;^_^A

 

【撮影 PowerShot SX620HS】

四阿山山頂からのパノラマ(iPhoneSE3で撮影)

【実際歩いたルート】  通常コースタイム:5時間30分

合計距離: 11151 m
最高点の標高: 2362 m
最低点の標高: 1439 m
累積標高(上り): 1010 m
平均気温: 3
総所要時間: 04:32:44

【ダイジェスト】 60秒にまとめたYAMAPデータ

天気:☀

四阿山登山口(7時半出発)⇒里宮⇒四阿山⇒里宮⇒四阿山登山口(12時着)-帰宅

今週の山♪稜線が美しい積雪期の三峰山

富士宮駅伝も無事に終わり、『ラン中心の生活』からやっと『山中心の生活』に戻れそうです(^^♪

ここ最近は大分暖かくなって来て春を感じる日々ですが…実は今シーズン一度も雪山に行っていないんですよ💦

その為、雪が終わる前に雪山に行きたくて長野県下諏訪の方にある三峰山まで行って来ました☺

この山は稜線が美しく、夏もお勧めできる場所ですが、冬こそ行ってみたくて久々の山と言うこともありリハビリがてら行ってきましたが天気も良く最高です👍

山頂までは途中江戸時代には難所の一つである中山道(和田峠)を歩き、そこから先は稜線が美しいトレイルを独り占めしながら山頂まで歩きます🚶

山頂に着いたら360度の大パノラマ✨✨
この時期だからの白(雪)と青(空)と緑(クマザサ)のコントラストも素敵ですね‼

 

【撮影 PowerShot SX620HS】

【実際歩いたルート】  通常コースタイム:5時間(今回ログが途中で飛んでますがピストンです)

合計距離: 10752 m
最高点の標高: 1887 m
最低点の標高: 1322 m
累積標高(上り): 884 m
平均気温: 6.1
総所要時間: 04:51:20

【ダイジェスト】 60秒にまとめたYAMAPデータ

天気:☀のち☁

新和田峠トンネル(7時出発)⇒古峠⇒三峰山⇒古峠⇒新和田峠トンネル(12時着)-帰宅

第74回富士宮駅伝競走大会に参加してきました!

今回富士宮駅伝は3区を担当しました。
距離は5.5kmですがその内80%以上が上り坂…高低差は約180mのコースです💦
全体の平均勾配は3%程あり、上り箇所だけで見てみると『距離は約4.6km、勾配は4%』ありました(;^_^A

そこをマラソンペースでは無く全力で走り切るのです😥これだけ考えても正直不安しかありません…

そんな事もあり前の週は試走したり、ペース配分を考えたシミュレーションを何度も行いました。

その時に参考にしたのが横浜の全力中年様のサイトにある、箱根駅伝の選手のデータを解析した結果の上り下りの相関をまとめた内容をベースに考えてみました(^^♪
ここに書かれている係数は実際自分のタイムに当てはめても合ってるんですよね~ぇ‼素晴らしい✨✨

興味のある方は、Excelファイルにまとめてみましたのでダウンロードしてお使いください。

シミュレーション上では、ここ1カ月くらいの10kmの自己ベストからして平地のラップ4分15秒で計算すると…
 スタートから400m区間 (距離400m、勾配-2.7%) ⇒ 予想1分54秒
 メインディッシュの上り坂区間 (距離4600m、勾配4%) ⇒ 予想22分32秒
 ラスト500m区間 (距離400m、勾配-0.6%) ⇒ 予想2分05秒

————————————————————————————-
 3区合計 ⇒ 予想26分31秒(平均勾配3%としても26分02秒)

と、気合を入れて26分切れるかな~ぁ位のタイムと予想していました。

 

結果は・・・・

 

26分を切ることができ、25分31秒(ラップ4分38秒)でした。

自分なりには走るのが嫌いな人が初めて参加してよく頑張ったと思っています(^^♪
 

今回は富士山が世界遺産に登録されて10周年を記念しての大会でもありましたので、山がテーマになっている事もあり軽い気持ちで参加しましたが、やはり駅伝は、マラソンとはまた違った魅力がありますね!

また改めて選手の方々の超人的な能力に驚かされました!トップ集団はあの坂をキロ平均3分位で走っていますからね😅

 

あ、肝心な事を一つ書き忘れていました!

富士山が世界遺産に登録されている事は有名ですが…

『世界文化遺産』として登録されていますので覚えておいてくださいね!

よく山なので『世界自然遺産』としてイメージしている方がいますが違います🙅

次週以降はまた山を中心とした生活に戻りたいと思います☺お楽しみに👍

 

【撮影 iPhoneSE3】

【実際走ったルート】

合計距離: 5554 m
最高点の標高: 504 m
最低点の標高: 321 m
累積標高(上り): 189 m
平均気温: 15.4
総所要時間: 00:25:30