登山ガイドまでの道のり緊急時対応技術の講習会参加
登山ガイドまでの道のり緊急時対応技術の講習会参加

登山ガイドまでの道のり緊急時対応技術の講習会参加

今週は山ではなく、登山ガイドになる為の最後の講習会である『緊急時対応技術』の講習会に行ってきました。

講習会のタイトルから判るように、止血方法や三角巾の使い方をはじめ、ロールプレイング(疑似体験)を3人一組(ガイド役、傷病者役、クライアント役)となり、皆さん役者のようになりきり疑似体験しました。
できる事ならどれも使いたくない技術ではありますが、非常に大切な事で貴重な体験ができたいと思います!

最後には各自がツェルト(簡易テント)を用いてツェルト村を作りました(o^^o)

コロナ禍という事もあったかもしれませんが、ここまでの道のりがホント長く感じました・・・・
あとは認定証が来るまで待つのみですね(‘ω’)ノ

iPhone SEにて撮影

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください