九州
九州

九州遠征⑤ スケールが違い過ぎる阿蘇山

人生初の九州遠征第五弾は、日本百名山の一つで世界最大級のカルデラでお馴染みの阿蘇山(高岳)です。

最後は九州を代表する山、阿蘇山です❕
『阿蘇草千里』や『巨大なカルデラ』といった言葉は小学生の頃から聞いていますので特に印象深い山でもありますね(^^♪

間違いなく九州最後にふさわしい山だと思っています。

もちろん活火山でもお馴染みですので、この日も物凄い噴煙を巻き上げていました・・・
ヘリコプターも終始飛んでおり、まるで山火事❓、雪❓などいろいろと錯覚するかのような光景です(;^_^A

何より火口が複数ありますが、どれも過去に登ったどの山より大きく富士山が子供のように見えてしまうようなスケール感で圧巻です😵

富士山に対しての憧れを持つ方は多いと思いますが、私個人的には一度は阿蘇山を見て頂いたほうが人生が変わる気がします❕

地球がしっかりと呼吸をして生きている!を感じられる山でした👏

 

【撮影 PowerShot SX620HS】

【実際歩いたルート】  通常コースタイム:4時間15分

合計距離: 5309 m
最高点の標高: 1595 m
最低点の標高: 907 m
累積標高(上り): 773 m
累積標高(下り): -763 m
総所要時間: 02:51:58

九州遠征④ まるでアルプス⁉的な久住山

人生初の九州遠征第四弾は、日本百名山の一つで九重連山の一つ久住山です。

久住山を一言で伝えるとまるでアルプスに居るかのような光景を気軽に体験できる良い場所です❕

ただ、今回のルートは最初は階段が多く、まるで丹沢💦
しかもお昼くらいから登っている為、暑くキツかったですね(;^_^A

でもそれを登ると今回の山で一番登山客が多かった久住山です✨✨でも納得できる光景が広がっていました❕

とても1700mくらいの山とは思えない、北アルプスや八ヶ岳に居るような景色👍ホント最高ですね(^^♪

 

【撮影 PowerShot SX620HS】

【実際歩いたルート】  通常コースタイム:5時間10分

合計距離: 7754 m
最高点の標高: 1790 m
最低点の標高: 1046 m
累積標高(上り): 919 m
累積標高(下り): -913 m
総所要時間: 04:16:19

九州遠征③ 過去1番楽しかった祖母山

人生初の九州遠征第三弾は、日本百名山の一つで宮崎県最高峰の山、祖母山です。

祖母山はハイキング感覚で行けるコースからちょっとした沢登り、岩場等バリエーションに富んだ山で過去一番楽しく登ってこれました👍こんな山が家の近くにあったら毎週登りたくなりますよ♬

イメージ的には…田舎の祖母の家といった感じかな😁

最初は渡渉や沢登、岩場、梯子といった厳しさ…まさに祖母の家に行って最初に『靴はしっかり揃えなさい』や『しっかり手を洗いなさい』などの厳しさ💦

でも山頂からの下山は素晴らしいトレイル・・・帰るの嫌になってしまいそうな名残惜しい山でしたね❕

ホント楽しかったので、あっという間に終わった印象でした✨✨

 

【撮影 PowerShot SX620HS】

【実際歩いたルート】  通常コースタイム:4時間35分

合計距離: 7726 m
最高点の標高: 1754 m
最低点の標高: 1111 m
累積標高(上り): 856 m
累積標高(下り): -863 m
総所要時間: 03:19:57

九州遠征② 360度大パノラマの韓国岳

人生初の九州遠征第二弾は、日本百名山の一つで霧島連山で一番高い山、韓国岳です。

韓国岳は『かんこくだけ』ではありませんよ~😁
ハングル文字も書かれている為、ついついそう思いがちですが、『からくにだけ』と読みます(^^♪

大浪池はカルデラ湖ですが、とても美しく多くの観光客で賑わっていました♪それを更に進むと・・・
辺りは雲海に包まれており、霧島の名に恥じぬ光景でした👍

遠くには鹿児島を代表する桜島をはじめ、ちょこっと顔を出す開聞岳も見ることができました!

九州の山は一つ一つがしっかりとしたピークを持っている為、ホント景色もよくて最高ですね☺

 

【撮影 PowerShot SX620HS】

【実際歩いたルート】  通常コースタイム:4時間+ロード

合計距離: 10186 m
最高点の標高: 1706 m
最低点の標高: 1065 m
累積標高(上り): 867 m
累積標高(下り): -852 m
総所要時間: 03:48:48

九州遠征① ガッスガスの開聞岳

人生初の九州遠征第一弾は、日本百名山の一つで九州最南端にある開聞岳です。

別名『薩摩富士』とも言われ、静岡県人でさえ宝永山がちょこっとあるあの富士山と間違える事があるくらい似ている山です(^^♪

前の日は台風のような土砂降りの中現地入りして、早朝から登りましたが…やはり雲が残っており真っ白の中からのスタートとなりました💦でも下山後に少しだけ見えた開聞岳に少し満足✌

下山後は、九州残り4座が無事登頂できるように、杖聞神社(ひらききじんじゃ)にて参拝してから次の山を目指しました!

 

【撮影 PowerShot SX620HS】

【実際歩いたルート】  通常コースタイム:4時間30分

合計距離: 7431 m
最高点の標高: 917 m
最低点の標高: 113 m
累積標高(上り): 910 m
累積標高(下り): -911 m
総所要時間: 03:35:32